ブログ

2020年2月25日に春の営農勉強会を行いました。

青年部では春と秋に勉強会を行っていますが、春の勉強会では農協から宇羅課長に講師として来ていただき、育苗と経営について勉強しました。

どの農業にも言えることですが、毎年気候が違うので、その時に合わせた栽培方法を行っていかなければなりません。

 

経営についても、青年部員もいずれは必ず経営者となる身なので、必ず役に立つことを学べたと思います。

私たち青年部は、今年も美味しいメロンを皆さんにお届けできるように頑張っていきます!!

 

 

今年もスノーメッセージを作成しました!

天気にも恵まれ、快晴の中部員全員で協力しながら、昨年に続き『挑戦』というテーマで描きました!

今年もテーマ通り、青年部らしくメロン作りに全員で挑戦していきます!!

2019年1月9日

第46回夕張市農協青年部定期総会が開催され、全ての議事が承認されました。

 

また執行部が変わり、加藤部長を筆頭に青年部事業を進めていきます!

本年もよろしくお願いします!

11月11日に農協職員との意見交換会をしました。

各課の課長や係長に参加していただき、長年接してても知らない事を聞けたり職員の方もどこの息子だと確認できたりと、職員と青年部の距離が縮まる良い意見交換会でした。

意見交換後業務の終わった職員も合流し、懇親会を開き食事をしながら意見交換の時に聞き足りなかった話ができたりと1日充実した事業になりました。

懇親会の結びの挨拶に青年部参与の佐藤圭太君から

「職員なくして生産者あらず 生産者なくして職員あらず one for all all for oneの精神でいきましょう」と言いました。

また来年もおいしいメロンを作るために、僕達青年部は強いスクラムを組みがんばっていきたいと思います。

10月20日空知南部地域の青年部とのスポーツ大会が開催されました。

 

空知南部とはJA夕張市、JAそらち南、JAなんぽろ、JAびばい、JAみねのぶ、JAいわみざわ、JAながぬま、JA月形の8農協青年部で、南部だけでもいろいろな交流があります。

今年は農協女子職員の方にも参加していただき、普段仕事として接している他にバレーを通して交流ができて、ますます職員と農家の関係が親密になった気がします。

 

今年も優勝を狙って挑んだのですが、おしくも準優勝で終わりました(´・c_・`) スポーツ大会終了後、岩見沢の平安閣に移動し懇親会に参加しました。

お酒やおいしい食事を楽しみ、またビンゴ大会で女子職員の方がプレゼントに当たったりととても楽しい懇親会でした(^o^)

 

kitazawa_link2
banner03
banner04
季節の花