ブログ

北海道は大雪の影響でJRが運休となり大変でしたね。

北海道夕張市は、そもそもJRが廃線になったのでね

そういう乗り物は、こどものおもちゃでしか最近は見ないです。

 

今回は金融共済課に最新機器が導入されたお話です。

それは「非接触式検知器」です。

なんと、体に触らずとも体温が測れるそうです。

AIカメラが顔を自動認識して体温を表示してくれるそうですよ。

 

さっそく、、

AIに顔を認識してもらうのが夢だ

そう前から言っていた職員を呼びました。

何も説明していないのに、スッとカメラの前に立ち

2秒くらいでAIに認識してもらってました。

たぶんAIだとは気が付いていないと思いますし

AIらしいですよ。と今も伝えていません。

 

女性は身長が合わず苦戦を強いられておりました。

背伸びやジャンプをしていましたが無理でした。

さすがにジャンプした その一瞬をAIが認識するのは厳しいですよね。

結果、高さ等を調節する事により改善されました。

 

私もAIに認識してもらいたいので

試しに測定をお願いしました。

え・・・全然認識してもらいです。

マスク外しても認識してもらえなかったです。

こいいう事たまにあるんですよね。

自動ドアが開かず、後ろから来た人に開けてもらう

そんな事も何度も経験しているので大丈夫です。

 

たぶん、カメラとの距離が離れすぎていたのがダメだったんだと思います。

測定するときは50~100㎝くらいに近寄って測定してくださいね。

 

 

 

投稿者:FUJIMON

北海道夕張市はマイナス25度!!

車の温度計をみてびっくりしました。

こんだけ寒いとハンドルがスムーズに回らなくなるんですよね。

そもそもエンジンがかからないんじゃないかと心配になります。

 

でも、こんだけ寒いと良い事もあるんですよ。

窓霜って知ってますか?

まどしも。

 

窓が美しく凍ります。

出勤後に表玄関の鍵開け係をしていますが

今年一の美しい窓霜が出来たので写真を撮りました。

本物を見たい方は30分以内に表玄関を見てください。

いろんな形になるんですよね。

夕張市内では正月に水道管の凍結が多数発生していましたが

今回も凍ってしまっている方がいないか心配な寒さです。

みんな大丈夫?

 

投稿者:FUJIMON

夕張市って市内でも地域によっては積雪量が全然ちがうんですよ。

スキー場のある地域はもっさもっさ降ります。

たぶん倍くらい降ってるんじゃないかな。

 

農協のある沼ノ沢は、スキー場から離れているのでそんなに降りませんが

スキー場方面から出勤した人の車をみたら

たいてい雪がこんもりと車に乗っかています。

 

こんな感じで、電柱も半分くらいは雪の中に・・

これはスキー場近くの電柱です。

 

というか、今気が付いたんですが

電柱の足場が 赤丸で囲んだ感じで設置されていますが

緑の枠の部分には足場が無いんです。

子供が遊びで登らないように外しているんでしょうか。

ここまで雪が来ることを考えてたんですね。

 

ちなみに雪が無い時の写真を確認してみました。

他の電柱には足場があるのに、ここの電柱だけ足場が無かったです。

びっくりですねー。

 

雪が降って大変なのは電柱だけではありません。

夕張メロン農家さんは

夕張メロンを栽培するビニールハウスを雪から守っているんですよ。

屋根の雪下ろしをして、周辺も綺麗に除雪しています。

雪で潰れたら大変ですからね。

 

投稿者:FUJIMON

破裂しました・・・。

 

水道管が凍結し・・・破裂しました。

 

破裂した水道管って見た事あります?

 

破裂により数日間水道が使えませんでした。

夕張市内でも凍結があちこちで発生していたようです。

水道屋さんと連絡がとれない状態で

え?水道屋さんいなくなった?と思いました。

 

トイレもシャワーも使えない。

我慢の日々でした。

 

数日後に復旧した時、水道屋さんってすごいなー

将来水道屋さんになりたいなと少し思いました。

 

さて、水道屋さんから凄い事を聞きました。

水抜きのほかに減圧弁から空気を送らないと完全に水落出来ないようです。

赤丸のところを押したら空気で水が押し出されて

蛇口からドバドバ水がでます。

これ、なまら楽しいです。

 

減圧弁を知ってしまったのでもう最強です。

みなさんにも知ってもらいたいと思いブログを更新しています。

 

あと、JAの建物更生共済むてきプラスに加入していますが

なんと、「水道管凍結修理費用共済金」で水道管を復旧するために要する額 が支払われます!!

いやーありがたいです。

 

JA共済のおかげで救われた気持ちになりました。

 

ありがとうございました。

投稿者:FUJIMON

2020年12月18日

食育やってきました!

毎年、ゆうばり小学校の児童を対象に

夕張の美味しい作物の栽培方法や栄養について等、栄養の先生、生産者さん、農協職員が協力して授業をしています。

もう何年ですかね。

たぶん8年は継続してやっていると思います。

 

食べ物って。

生きる上での基本ですよね!

なので小学校では野菜をたくさん食べましょう!!

って、かっこつけて言ってきましたが、、

言ってる本人は、、、肉ばっかり食べてます。

 

さて、今年は坊ちゃんかぼちゃの学習!!

あまり知られていないと思いますが

南瓜と夕張メロンは同じウリ科なので栽培方法が似ているんです。

なので農家さんで働くパートさんや、外国人実習生の皆さんも、作業が似ているのでやりやすいですね。

 

授業を聞いている様子です。

みなさん、積極的に質問や発表をしてくれました。

 

今の子って真面目ですよね。

すんごいメモ取ってくれてます。

小学校2年生ってこんなにすごいんですね。

表面だけじゃ書ききれなくなって、裏面も使って書いてくれました。

 

今年の食育も終始楽しく授業が出来ました。

この授業をきっかけに、各家庭で食生活を見直すきっかけになったらいいなと思います。

 

私が一番見直すべきなので、、

野菜をたくさん食べる事にします。。

 

 

投稿者:FUJIMON

kitazawa_link2
banner03
banner04
季節の花