ブログ

夕張メロンが切手になったお話です。

 

なんと夕張メロンが63円切手になります!なりました!

夕張メロンの初競りが2玉320万円(最高)でしたが

切手だと63円か。

そう考えると結構お安く購入出来ている感覚になります。

 

今回の切手は、日本郵便が発行する特殊切手です。

各地域のおいしいものを「おいしいにっぽんシリーズ」として切手にしてくれているんだと思います。

今回は札幌の食を取り上げていますね。・・・熊も?

発行日:2020年11月11日(水)

夕張メロンも美味しそうですけど、みよしののカレーもいい感じですね。

ちょうど昨日、好物の餃子たべたんですけど、、

今日は餃子カレーにしよう。

 

この切手に描かれている夕張メロンはネット(網目)が細かいし

形が綺麗な丸なのできっと特秀かな。(特秀=最高級品)

そうそう。

夕張メロンは他のメロンより少しツルが長いんですけどね

そこら辺も再現されているのはさすがだなと思いました。

 

では、切手を買って札幌の美味しいものを眺めましょう。

 

 

 

幻の夕張産ながいも販売開始!!

購入は↓こちらです。

投稿者:FUJIMON

結論から言うと

今年は紅葉が綺麗な気がします。

 

黄色や赤色に紅葉していますが

中には、蛍光色?みたいな輝き方をしている木があります。

 

そういえは、1000年に一度 蛍光色に輝く事があるらしいので

今年が1000年に一度の年だったんですね。

正夢になるとは思ってもいませんでした。

 

そんな事あるわけないと思うんですが、やっぱり葉っぱが光ってる気がします。

私以外は誰もそんな話をしていないので、、

私が特殊な能力を持ってしまって、、そう見えているだけかもしれません。

 

そして昨日、北海道夕張市にある滝上公園に行ってみました。

久しぶりに行きましたが、コロナ関係なく人は結構いましたよ。

さすがにバスは一台も駐車場に止まっていなかったです。

今年は落ち葉を集めているせいなのか芝生が見えていますね。

 

そうそう、中国人YouTuberらしき方が紅葉を撮影していました。

「これが日本の紅葉でーす!!」「ヤッホー」「ぴえん」的な事を言っていました。

世界から注目される公園になったんだなと思いました。

そして、みなさん知らないと思いますが

ここの公園には大きな橋と、その奥の方に小さな橋があります。

 

9割の方は、大きな橋の途中で引き返して小さな橋にたどり着いていませんが

その小さな橋こそ渡るべき橋なんです。

 

橋がゆらゆらと揺れるので、楽しいかと思います。

しかし、何点か注意が必要です。

目を閉じて橋を渡ると、たぶん落下するので目だけは開けてください。

あと、後ろ向きで渡ると転びます。

目を開けて、前を向いて渡ってください。

 

という事で、今回は小さな橋の紹介でした。

オススメの小さな橋までぜひ行ってみてくださいね。

 

 

幻の夕張産ながいも販売開始!!

購入は↓こちらです。

投稿者:FUJIMON

北海道夕張市では紅葉が始まっています。

夕張市で一番紅葉が綺麗に見れる場所といえば

どこでしょうか。

 

それは、農協本部の屋上です。

ただ、限られた精鋭と業者さんしか屋上に立ち入ることは許されません。

狭き門ですし、さらに屋上に上がるはしごは蜘蛛の巣だらけです。

 

なので二番目に綺麗に見れる場所を紹介します。

それは、夕張市滝ノ上にある滝ノ上公園となっています。

 

ほら、、綺麗でしょ。

 

この写真は2010年に撮影したものです。

とても綺麗に紅葉していますよね。

実際に滝ノ上公園に行って、この写真は滝ノ上公園のどこなのか探してみてください。

ただ紅葉を見るのではなく10年前と今がどう変わったか。

そんな事を考えながら歩くのもいいんじゃないんですかね。

ちょうど10年前は、小指骨折してたなぁとか思い出しながら。

乗馬中になぜ骨折したのか。それは防げなかったのか。

なんかわくわくしませんか?

 

と、良さげな事を書いていますが、ただ今年の写真が無いだけです。

今年の紅葉は自分で見てみてくださいね。

 

ここが一番の見どころです。

正式には「千鳥ヶ滝」といいますよ。

個人的には「滝ノ上公園の滝」と言っています。

場所は自分で探してください。

ただ人が沢山いるので、その場所はすぐ分かると思います。

 

あと、夕張産長芋の予約が開始されました。

一瞬で売り切れる可能性もあるので、はやく予約した方がいいですよ!

下のバナーをクリックしてね。

 

 

 

幻の夕張産ながいも販売開始!!

購入は↓こちらです。

 

投稿者:FUJIMON

今日も真面目な話です。

夕張市と言えば「夕張メロン」ですが

では、「原広志」と言えばなんでしょうか。

 

・・・

 

「ほうれん草」です

 

 

夕張メロン生産者である原さんは、ほうれん草の栽培も行っています。

ほうれん草部会という部会がありますが、その一番偉い人なのが原さんです。

部会長という肩書らしいです。

 

ある日、こんな相談を部会長からされました。

ほうれん草を世界にアピールするにはどうしたらいいか?

 

これには即答しました。

世界に誇る夕張メロンのHPのブログを利用し世界に発信すればいい。

 

 

生産者さんの顔が見えるとなんとなく買いたくなると思うので

世界に顔を出していきましょう。

もう動画とかも載せてさ!

 

 

提案した結果、、、

まさかの、顔出しNGだったのでこんな感じです。

 

そんなこんなで、植えたばかりのほうれん草畑を見学。

夕張メロンの栽培に使っているハウスを利用して栽培されています。

ビニールがかかっているので、雨の影響を受けず水の管理は自由自在です。

だから美味しいんですね。

 

ほうれん草の収穫って手作業なんですね。

大変だ。。

 

収穫はカッターで根っこをスパッと切る。

原さんは左利きですね。

 

最後にいい笑顔だったので勝手に載せます。

 

夕張市産のほうれん草は北海道の各市場に出荷されています。

見かけたら、ほうれん草部会長「原広志」を思い出して下さい。

できれば買ってください。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

夕張メロンの販売終了!アカシアはちみつ販売開始!!

購入は↓こちらです。

投稿者:FUJIMON

北海道夕張市は基本的に

想像しているよりは田舎だとおもいます。

嫌ですか?私は好きです。

 

大都会から来た私にとっては

夕張市の虫の大きさにはビビりましたが

もうそんな事も忘れかけています。

 

最近寝るときに窓を開けて寝ていますが

スズムシとかあと何だか分からない虫が

リンリン。ミンミン。ワンワン?

とか心地のいい音が聞こえてというか

もううるさいくらい虫たちが騒いでいます。

 

こういうのも田舎のいいとこかなと思いました。

 

あ、事務所の有線でスズムシの音流すのいいんじゃない?

と思っていたら

(事務所に有線は無いし入れる予定も全く無い)

 

奇跡的にスズムシが事務所に住み着きました。

1日中 リンリン リン!リン! リーーン!! って鳴いています。

しかしだれも見たことはありません。

 

たぶんこんなんだと思いますが。

 

今も リンリン って鳴いてます。

 

彼の事を「リンリン」と呼んでいます。

リンリン以外でいい名前思いついたら言ってください。

絶対に負けません。

 

 

 

夕張メロンの販売終了!アカシアはちみつ販売開始!!

購入は↓こちらです。

 

投稿者:FUJIMON

kitazawa_link2
banner03
banner04
季節の花