ブログ

北海道夕張市では、夕張メロン初出荷に向けて管理作業が行われています。

この日は快晴だったので、ハウスの中は30度近くありました。

何もしていなくても汗だくになりますね。

 

しかし、メロンは暑くてもへっちゃらです。

自分の葉で太陽の光を避けていました。

もう完全に夕張メロンの形になっていますね。

しかし、収穫までまだ1週間以上あります。

これからどんどん糖度が上がってくる大事な時期です!

 

さて、他のハウスを見ると交配用のミツバチが忙しそうに飛び回っていました。

このミツバチは、毎年鹿児島から来てくれています。

北海道の暑さくらいでは、まだまだ元気いっぱいですね。

近くで撮影していても全く刺されません。

こちらを全く気にもしてくれません。

黄色い花ばかり見てますからね。

今年も夕張メロンは順調に生長しております。

新型コロナウイルスで大変な状況ではありますが今年も美味しい夕張メロンを届ける為、生産者、農協、一丸となって取り組み5月下旬には初出荷を予定しております!

今年も夕張メロンをよろしくお願いいたします!

昨年に引き続き「農業サポーター」を募集します!

春から夏、秋にかけて夕張メロン農家さんで、夕張メロンをつくるお手伝い!

それが農業サポーターです。

募集は、日本仕事百貨さんのサイトで行っています。

 

待遇としては
 
賃金 時給862円~
   月給目安 137,920円~170,000円
   (8時間を超える時間外労働については割増賃金を支給します)
 
住居 月額15,000円で提供致します!
   (水道光熱費込み)
 
募集期間 2019/12/27~2020/1/15
 
 
詳しくは、日本仕事百貨さんのサイトをご覧ください!
 
 https://shigoto100.com/   ←ここをクリック

2019年12月25日

夕張高校と東京都八丈島高校との交流を目的とした「夕丈(ゆうじょう)プロジェクト」が毎年実施されております。

農協としてもこのプロジェクトに協力させていただいております。

今回は、八丈島に短期留学した夕張高校の3名が報告の為に農協に来てくれました。

報告会では

八丈島から学ぶ人口減少対策

夕張の農業の未来

八丈島の観光から夕張市に活かせること

この3つを報告していただきました。

どれも素晴らしい発表で夕張高校の生徒すごいな!と驚きました。

中でも#作戦 (ハッシュタグ作戦)はすぐにでも出来るかなと思いました。

#夕張メロン で来年度は発信ですね。

ぜひ、今後もプロジェクトを通じ他地域との交流を深めてもらえればと思います。

本日の北海道新聞に夕張産長芋の記事が掲載されました!

 

例年だと今時期は売り切れとなり、幻の長芋となっていますが

今年はなんと豊作!!

市内Aコープで販売中です!!

新聞に写っているだけでも24ケースはありますね。

もう今年も終わります。

正月のお土産に長芋を買っていこうかな。

みなさんもいかがですか?

126日、ゆうばり小学校にて食育を実施致しました。
 
写真に写っているのは、栄養の先生と軟白長ネギ生産者さんです。
 
 

小学校の体育館で1年生~6年生を対象に、軟白長ネギ生産者さんと農協職員で栽培方法等についての学習を行いました。

1年生~6年生を対象に話すのってなかなか難しいんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

栽培の苦労や軟白長ネギの効果について、真剣に聞きメモも取ってくれていました。

軟白長ネギの絵も上手に描いてくれていれ

「おいしそうだね」というと、嬉しそうにしていました。

 

今の子は真面目なんですかね。

メモ用紙の裏にまでびっしりとメモしていました。

すごいですね。

 

給食では軟白長ネギを使用した味噌汁が出され

普段軟白長ネギが苦手な子も今日は食べてくれていました。

最近の給食は美味しいですね。

昔食べていた給食とは全然違いびっくりしました。

 

帰り際、1年生から また来てね! と言われ嬉しかったです。

 

さて、軟白長ネギの他にも

夕張市では長芋が出荷中です!

道の駅「夕張メロード」で12月いっぱいは購入可能かなと思います!

お早めにご購入ください!

banner01
banner03
banner04
季節の花