道の駅夕張メロード
夕張メロード
道路名 国道274号    登 録  2011年3月3日   開 駅  2011年6月18日
所在地 〒068-0755 北海道夕張市紅葉山526-19
施 設 地場産物直売所 テイクアウトコーナー
駐車場 普通車 34台 身障者用 1台
開館時間

5月〜7月 9:00〜19:00     8月〜4月 10:00〜18:30

休館日

1月1日〜1月4日、1月31日、4月30日、7月31日、10月31日 ※8月〜4月は毎週月曜日休館 

トイレ 男 大3器 小5器、 女 6器、 身障者 2器
お問合先 TEL 0123-53-8111


インフォメーション
JA夕張市生産者直売部会コーナー JA夕張市生産者直売部会コーナー
地元の農家の方々や清水沢学園など40名ほどで部会を設立し、キャベツやレタス、ホウレン草やだいこんなど盛りだくさんの野菜を販売します。『夕張メロン』の大地で育てられたみずみずしい新鮮なお野菜をご提供いたします。
夕張メロンオリジナルキャラクターグッズコーナー 夕張メロンオリジナルキャラクターグッズコーナー
夕張メロン組合50周年記念キャラクターとして、昨年誕生しましたユメロンくんとメロリーナちゃん。道の駅オープンに合わせてキャラクターグッズをいろいろ作成いたしました。ストラップや根付け、タオルにお守り、ポストカードなど販売します。お土産品にいかがでしょうか?
清水沢学園コーナー 清水沢学園コーナー
夕張市の南清水沢にある知的障がい者更生施設清水沢学園の生徒の方達で作成した『さおり織り』の小物雑貨、ポーチやペンケース、キーケースやテッシュカバーなどたくさんの小物類を販売します。また毎週、火曜日と木曜日には手作りパンや野菜なども入荷していますが、即日完売してしまうほどの人気ぶりです。
店内テナント 阿部菓子舗 店内テナント 阿部菓子舗
『たんどら』〜夕張メロンあん・あずきあん・かぼちゃあんの3種類〜
この『たんどら』は夕張の石炭をイメージして作っています。どら焼きの皮は食用竹炭を生地に練り込み黒く仕上げています。中身のあんは北海道産の原材料を使用し、メロンあんについては、地元特産品の夕張メロン果汁を使用して作っています。しっとりとした生地にメロンあんが良く合い絶妙な美味しさです。お土産品として大変喜ばれてます。

周辺見どころガイド
滝の上公園 滝の上公園
国道274号線沿い。紅葉の名所として知られる公園です。公園内では千鳥ヶ滝や竜仙峡のダイナミックな姿や、大正14年の建設以来、現在も稼働している水力発電所の建物を見ることができます。
ゆうばり屋台村「バリー屋台」 ゆうばり屋台村「バリー屋台」
様々な業種のお店が軒を連ねる屋台村。ラーメン、カレー、お寿司に焼き鳥など、豊富なメニューが揃います。営業時間が長いのも特徴。ランチから夜のお酒まで、多彩な夕張グルメをぜひお楽しみください。
石炭博物館 石炭博物館
夕張市はかつて石炭によって栄え、11万人を超える人口を抱える道内有数の都市として発展しました。石炭博物館では、夕張を支えた石炭の歴史や当時の人々の生活について、本物の坑道に入るなどの体験をしながら学ぶことができます。